SEALを長く使う為のメンテナンス方法とは?

タイヤを素材に使用しているSEALですが、革や布のバッグなどと同じくメンテナンスが必要になります。
とはいえ、あまり難しいものではなく革の様に専用のブラシやオイルも特に必要はありません。

 

しいて言えば『濡れタオル』と『タイヤ艶出しクリーナー』があればメンテナンスとしては十分みたいです。

 

実際にメンテナンスをしてみました。

 

 

ザックリとした画像になってしまいましたが、工程としてはこの様になっています。
公式ページの素材のメンテナンスに記載されている通りの事を行っています。

 

確かに、タイヤ艶出しクリーナーを使うとピカピカになりますね。画像では分かりにくいかもしれません。
でも、実際に手元にSEAL製品を持っている方なんかは一度試してみるのも良いかもしれないです。

 

艶出しクリーナーなんかはホームセンターやイエローハット・オートバックスなんかにも
手頃に購入できますよ。

 

衣服の色移りについて

 

不満の口コミの中にもあった、衣服に色移りを起こしてしまう件ですが、過度な擦れや湿気の強い時や夏場なんかは衣服に色移りを起こしてしまう事がある様です。

 

持ち方を変えたり、手元で使用する様にする

 

白等の明るめの衣類の時の使用を控えるようにする。

 

市販の『色落ちスプレー』を吹きかけると色移りは軽減されます。

 

素材からの匂いが気になる場合

 

ゴム素材である為、購入した当初は匂いが気になってしまう事があるみたいです。
自分の場合は全く問題はなかったのですが、稀に起きる事でもあります。

 

日陰で風通しの良い場所に数時間放置しておくと匂いが緩和される事がある様なので試してみても良いかもしれないですね。

 

 

トップへ戻る