ワンショルダーバッグTRIANGLE LARGEを使ってみた!

 

 

管理人も実際にSEALのバッグを使っています。SEAL製品は3つほど所有しているのですが、その中の一つとして『ワンショルダーバッグ TRIANGLE LARGE』はプライベートで使う時なんかに非常に重宝しています。

 

初めて使った時に『大容量なのに軽くてしっかりした作りだな』と思いました。
2016年の2月に使い始めましたが、現在はどんな感じになっていて 何を入れて外出したりしているのかを撮影しましたので参考の材料にしてみて下さい。

 

 

ワンショルダーバッグTRIANGLE LARGEブラック

私は『ワンショルダーバッグTRIANGLE LARGEブラック』を所有しています。
雨風の中でも構わずに結構ラフな感じで使っていまして、特別マメにメンテナンスをしているというわけではありません。

 

一か月に一度はタイヤ艶出しクリーナーを掛けますが、購入した当時よりも色に深みが出たと思います。

 

 

ワンショルダーバッグの気になる所

 

表面は『タイヤチューブ』・『本革』・『止水ファスナー』の3つで構成されています。表面は非常にメンテナンスは簡単で止水ファスナーで雨も全く通しません。ファスナーはしっかりしていて口も大きいのでタブレットも簡単に入ります。

 

気になる所は裏面にあります。裏面はメッシュ生地になっているので夏の暑い日でも風通しが良いので非常に涼しいです。でも、メッシュ生地の特性という事もありメッシュの中に埃やゴミが入りやすいです。

 

この部分に関してはどうする事もできないので、こまめに払ってあげる事をオススメします。

 

外出時のバッグの中身をお見せします

 

 

ドライブやカフェに行ったりする時なんかは、こういった物を持ってプライベートの時間を過ごしています。
しかも、これでもまだ余裕がある位でちょっとしたipod位の小物類なんかは入ります。

 

ちなみに下部にもチャックが付いていて、その部分にモバイルバッテリーや充電ケーブルなんかを入れています。
他の使い道としては、自転車通勤やサイクリングなんかにも非常に役立っています。

 

但し、自転車の時はロングライドは正直向いていません。というのも、ショルダーバッグは自転車で使用していると前方にズレてしまいます。
ショルダーバッグは自転車にも使用したい方が多いと思いますので3点ベルトにしてほしい所ではあります。

買ってよかった!?個人的な評価をしてみました。

 

実際に『ワンショルダーバッグTRIANGLE LARGE』を
使用した評価です。

 

ショルダーバッグとしては価格が高いので買うのには躊躇しました。余程のブランド品でなければ4000円〜5000円未満で購入できる物が多いからです。
でも結果としては買って良かったと思っています。

 

一番の決め手はデザインと耐久性の強さでした。

 

このワンショルダーバッグは軽くて頑丈なのでラフに使っても全く問題ないので、もしかすると一生モノとして使う事が出来ると感じました。

 

 

トップへ戻る